無理なく、無駄なく、続けて、気づく

ヨガの内容は毎回違います

来られた方の体調や動かせる可動域、

メンタルなどに

合わせながら、無理なく、無駄なく、

でも自分自身を甘やかしすぎず

 

 

初めは肩こりや腰痛、

運動不足の解消などを目的に来られた方も

身体を見て、感じて、整えているうちに

心が解きほぐされていくことを

感じる方が多いです

 

 

ゆるゆるとほぐすばかりではなく

出来そうであれば

少し難しいポーズもトライしていきます

 

 

人は出来ない!と自ら壁を作りがちですが

自ら作った壁を超える(崩す)と

意外と簡単に出来ることが多いものです

 

 

結局は出来る、出来ないの問題ではなく

出来る範囲でどう感じるか

どこの力を抜けば楽になるか

それを探求しているうちに

また違った何かに気づく

その繰り返しです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です